出演者のご紹介

河乃裕季と和太鼓 飛翔 と和太鼓 飛響

和太鼓演奏

【プロフィール】

1992年 洋楽・踊り等の他分野で活躍中のメンバーで結成された異色の和太鼓チームです。アフリカや韓国等、世界各国のリズム・江戸囃子・日本各地の祭等を取り入れたオリジナル曲の演奏は、和太鼓の本来の音を追求しつつ、無意味な振りではないパフォーマンスを組み入れた、飛翔独特な音とステージを作り出します。

【活動歴】

米、仏、シンガポール、オーストラリア、カナダ、台湾など海外での公演を経て、1992年より毎年、国内で自主コンサートを開催。
・2000年 富山国体冬季大会・開会式
・2001年 究極!にっぽんの職人(BSジャパン)
・2002年~2004年 ディズニーランド(カウントダウンパレード)
・2004年~現在  ディズニーシー(新春イベント)
・2005年 熱狂の日・音楽祭2005「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」前夜祭
・2006年 劇場映画・ガッツ伝説「愛しのピットブル」太鼓指導及び出演
★8月 公演予定あります。

【ボランティア歴】

・1998年 チャリティ和太鼓コンサート:江戸東京博物館ホール・「アジアとアフリカの子供と女性の人権を守るための活動」
・2000年~2001年「知的障害者のための音楽鑑賞会」:豊島区福祉会館
・2011年「東日本大震災復興支援 ゆる体操プロジェクト」の一員として被災地へ出向き和太鼓演奏と「ゆる体操」を指導

【参加の動機】

飢餓救済・森林再生、そして震災被害地支援のためのこの活動は我々も行っている活動でとても共感できます。少しでも多くの方にこういった活動を知って頂きたく参加しました。

【メッセージ】

この地球に生まれたことに感謝!親・親戚・友達、たくさんの人々と出会えたことに感謝!そして、動物・植物、様々なものを大事にする気持ちを持ち続けたい!人間はひとりでは生きていけないのです。

トランスファーマー

バンド

【プロフィール】

愛知県愛西市を拠点に活動する農業バンド、トランスファーマー。
Voじゅんは愛知県特産のレンコン農家、AGtひらっちはJA職員。EGtしゅうへいは食品の仕事をし、祖父母がハマチの養殖を営む。「食育」「命の大切さ」「農業活性化」をPRしながら活動する。
・2014/4/2 2ndシングル「農MUSIC農LIFE」発売!
5曲(カラオケ付全10曲) 1,000円(税込) 吉本音楽音楽出版

【活動歴】

2012
 06.29 ZIPFM 「モーニングチャージ」にて紹介。反響大!
 10.08 First mini alubum 「I know愛・農」発売!
 11.10 ファーマーズ&キッズフェスタ2012 日比谷公園ライブ
2013
 02.08 J-WAVE MUSIC HYPER MARKET 初登場第3位
    殿堂アーティスト入り
 06.21 「KIBOW MUSIC」7月、BGMソングに「一人じゃない」が選ばれる
 08.25 東京コレクション2013 横浜BLITZライブ
2014
 02.01 トランスファーマーJUN企画、レンコン掘り体験
 04.02 2ndシングル「農Music農Life」発売
 11.08 アルプスフェア 長野県地産地消イベント
ほか出演多数

【メッセージ】

僕たちの歌で、少しでも多くの人が笑顔になってもらえたら!純粋に心に響く歌を届けたい。来た時よりも、ほんの少しだけ 帰るときの方が幸せな気持 ちになってもらえたらと思います。

長島 龍人

落語

【プロフィール】

1958年、東京生まれ。武蔵野美術大学卒業後、広告代理店入社。2003年、「お金のいらない国」出版。以後、寸劇、落語、歌などで理想社会のイメージを伝えている。著書は他に、「お金のいらない国2~結婚って?家族って?~」「お金のいらない国3~病院の役割は?~」「お金のいらない国4~学校は?教育は?~」(『地球村』出版)「長島龍人のブラックショートショート」(新日本文芸協会)

【メッセージ】

お金の要らない国は実現するかしないかより、一人ひとりが想像することが大事です。お金の要らない国が想像できた人は、きっとこの社会での生き方も変わってくるでしょう。

↑トップに戻る

そよか

一人芝居

【活動歴】

2008~2013年 全国の地球愛祭り出演。
各地でのワンマン、ツーマン公演。イベント出演。

【メッセージ】

自分の出来る事でも、周りのことでも、最期は全て感謝が救っているように思います。本当にどこまでがそうなのか、地球愛祭りに参加させていただきながらいろいろやり続けながら見届けたいです。

↑トップに戻る

KEN×KEN

バンド

【プロフィール】

京都と東京を中心に活動する、KENJIN(Vo.&Ag&Harp)+KENTA(Eg)+AKKY(Cajhon)の3人編成によるアコースティックバンド。
全ての作詞作曲を手掛けるKENJINの艶のある声&ブルースハープ&ギターバッキングと、ギター歴20年のKENTAが奏でる華麗なテクニックによるブルージーサウンドに、ドラム暦30年のAKKYのリズムが絡み合うKEN×KENワールドに、皆さんゆっくりと酔いしれてみて下さい。

【活動歴】

2008年結成以来、全国各地にてライブ活動。
2014年毎月京都・祇園「pickup」、東京・下北沢「BlueMoon」にてライブ出演中。
詳細は、webページを御覧下さい。

【ボランティア歴】

地球愛祭りの発起人であるKENJINは、別のアーティスト名:神人として、これまでの地球愛祭り各地に出演。
自身のソロライブを通じて、飢餓救済支援&環境保全の為の募金活動を10年以上に渡り続けている。
ギターのKENTAも京都・大阪・東京にて開催された地球愛祭りに出演。

【参加の動機】

イベント趣旨に深く協賛致しております。
少しでも地球愛祭りを盛り上げられたら幸いです。
素晴らしい一日をみんなで愉しく過ごしましょう!

【メッセージ】

ひとりひとりに出来ることは限られていますが、縁ある人々の意識が繋がり、少しずつ拡がってって数が集まることによって、きっと世界はより良く変わると信じております。
価値観や表現・形は異なれども、それぞれが素晴らしい意識を共有しながら新たなる地球の未来に向かって活動して参りましょう!

↑トップに戻る

タヒチアンサークル Metua vahine tiare

タヒチアンダンス

【プロフィール】

新宿・川崎で活動しているタヒチアンダンス ママサークルです。
今年で8年目を迎えます。
少ないメンバーでこじんまりとしていますが和気藹々と楽しく活動をしています。
ただいま、川崎クラスでメンバーを募集しています。

【活動歴】

・地球愛祭り 3年前から参加
・地元のお祭りへの出演
・韓国でのレッスン(韓国のスタジオから講義依頼あり)

【参加の動機】

チャリティーをしながらサークル活動披露の場としてステージを盛り上げられたらわたしも嬉しいです。

【メッセージ】

地球の愛は規模が大きすぎて、自分たちでの力ではどうにもならないことではありますが、自分たちの身の回りから変わっていけば地球規模で大きくうごかせるのかも。

↑トップに戻る

☆晴ノ宮お~こん☆

【プロフィール】

☆晴ノ宮お~こん☆(読み:はれのみやお~こん)
シンガーソングライター、色鉛筆イラストレーター、書家、ヨガインストラクター。
中性的で伸びやかな歌声と、癒しの楽曲が魅力。「太陽系のうた」チョウチョの恋のうた「Butterfly's Affair」、「七福神音頭」など、可愛い歌が人気を集める。

【活動歴】

2011年3月より活動開始。
2012年11月11日ファーストアルバム「スピエレ・アルファ」発売
2013年4月4日セカンドアルバム「お~こんこん!!」発売
2014年4月4日マキシシングル「七福神音頭」発売
2014年4月ロンドンにて活動、現在日本国内にて活動中。

【参加の動機】

音楽、環境、人間、地球を共に愛する仲間たちとともにステージを盛り上げたいという思いで参加しました。

【メッセージ】

「みなさんこんにちは!☆晴ノ宮お~こん☆と申します。今日は、地球が愛に満ちた惑星となるべく開催される、地球愛祭り2014に参加出来てとてもうれしいです。アジア世界の神々が集まった七福神をテーマにした「七福神音頭」を歌わせて頂きます!みんな楽しんでってね~。」

↑トップに戻る

Grow Together Choir

歌 ゴスペル

【プロフィール】

2006年6月に、江戸川区小岩に住むママたちにより発足された、ママゴスペルの草分け的クワイアー。グループ名「Grow Together=共育、共に成長し合う」は、神様の大きな愛の下、ゴスペルの活動を通して、親も子供と共に成長していけることを願い名付けられました。 クリスチャンやノンクリスチャンも関係なく、ゴスペルに癒され励まされ力をもらっています。そのパワーを、神様の愛を、出会った人達にも伝えたいと活動をしています。

【活動歴】

隔週金曜日のリハーサルの他、自主コンサート、都内近郊のゴスペルワークショップや他のクワイヤとの交流イベントなどに参加しております。

【ボランティア歴】

地域の施設への慰問活動や、震災後いわきで行われたJGCFの一団として東北応援に参加

【参加の動機】

参加されるみなさんが、様々な活動やそれぞれの想いで、私たちの「地球」のために出来ることを考え、それを一つになって伝え広めようとする力に共感し参加させていただきたいと思いました。

【メッセージ】

ゴスペルの語源はgod spell(神様の言葉)とgood spell(良い知らせ)が合わさり生まれた言葉と言われています。私たちが住むこの青い地球は、神様によって造られたと信じられています。この星、自然、命あるもの、全てに感謝し慈しみ愛を持って生きていきたい。そしてそれは未来の地球、私たちの子どもたちの生活も大事にするということだと思うのです。地球愛祭りを通して、その「愛」を伝え広められることはとても素晴らしい働きだと思います。この場を与えていただき、感謝しています。

↑トップに戻る

うたうたいや

ギター弾き語り & バンド

【活動歴】

・2009年より各地の地球愛祭りに出演(京都・東京・神奈川・愛知・奈良)
・栃木、福岡のコミュニティーでの収穫祭に出演
・各地イベント(アースデイ那須・糸島、とっておきの音楽祭、定禅寺ストリートジャズフェスティバル等、おおいた夢色音楽祭)やライブハウスに出演
・2012年1月に1stアルバム「あい」リリース
・2013年2月に2ndアルバム「こころ」リリース

【メッセージ】

どれだけ頑張っても一人ではできないことも、みんなでするとたくさんできることがあります。草木鳥虫動物も仲間です。地球も仲間です。みんなに感謝して、共に歩んでいきましょう。みんなとならば大丈夫!!

↑トップに戻る

i canvas! (愛キャンバス)

ダンス

【参加の動機】

ステージパフォーマンスを通して感謝の気持ちを伝えたいです。

【メッセージ】

ダンスや芸術全般を通して心身の健康、社会貢献をしていきたいという思いの元はじめた[ i JuSt! ]というユニットがその思いに賛同して一緒にパフォーマンスしてくれる素敵な仲間と一緒に日本の文化を活かし、性別・年齢・国境・障害や病気などのすべての壁を越えてみんなで輪になって笑顔で踊ることを目標にして参加します。ぜひ一緒に楽しく踊りましょう!!今回はプロのダンサー、声優、俳優、インストラクターから現役の大学生まで!幅広いチームを作りました!!!よろしくお願いいたします。

↑トップに戻る

Earth Rings アースリングス

歌・バイオリン・ピアノ・三味線・カホン・インド舞踊

【プロフィール】

Vo…chikaco、Vn…hori を中心に、くりもとファームを通じて出会ったゆかいな仲間たちが今年も参加です!

【活動歴】

2011 神人ライブ in くりもと地球村
   地球愛祭り in 東京
2012 地球愛祭り in 東京
2013 地球愛祭り in 東京
2014 小美玉スターなりきり歌謡ショー

【参加の動機】

歌って、踊って、楽しいエナジーが地球の真ん中まで届いたら、跳ね返って帰ってくる。その繰り返しの心地よさは、もうやめられません。

【メッセージ】

今年はヨーロッパの曲を中心にいろいろな国の曲を演奏します。くりもと地球村を通じてであった愉快な仲間たちと共に音楽で地球にエールを送ります!!

※「高島みほwith EM2 Jazz Orchestra」の出演は無くなりました。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
© 2014 地球愛祭り東京実行委員会